Opaの日々雑感


by mizzo301
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ジタバタしない偉い人

d0087054_12171126.jpg

 テレビニュースが大阪を連呼している。農薬漬けの米を転売した「三笠フーズ」の前に必ず大阪がつく。全国に大阪商人すなわち悪徳商人と宣伝していただき、大阪人は鼻が高い、そんなわけないじゃろ。お陰でメタミドホスとすんなりいえるようになった。農薬にたっぷり汚染され、カビまでつけた米を食用米として全国で転売を繰り返し、焼酎メーカーや菓子業界に行き渡り、はては給食用の飯米にまでなったという。火元は大阪である。市がくだんの会社を百回近く査察している。その間、接待疑惑もあるらしい。不正を見抜けなかったのは、目を節穴にして査察を行ったからにちがいない。やはり目は皿のようにしてほしかった。
 だがこの米を最初に売ったのは日本国政府である。食用論外の不良米である。当然その後の流通に目を光らせる責任が政府にある。管轄は脳水症、いや農水省である。はたしてその一連の大事に際し、次官は「責任を感じなかった」といい、大臣は「じたばたしなかった」という。さすが大物である。政治家はこうでなくっちゃ。おんどれ、なんぬかしてけっかんねん、その米自分で食うてみさらせ、いてもたろかこのどあほ、と申し上げたいが、持ち前の上品さが許さない。
[PR]
by mizzo301 | 2008-09-18 12:34 | エッセイ | Comments(0)