Opaの日々雑感


by mizzo301
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

日本は世界で第何位

d0087054_1451533.jpg

 旅行家、岡崎大五さんの書名である。国土、人工、経済力、軍事力からビールやコーヒーの消費量、ビッグマック一個の値段、はてはセックスの頻度まであらゆる現実をランキングデータで見せてくれる。日本はフランスよりも狭くてドイツより広かったなんて知らなかったよ。面積では世界193カ国中62位、上位三分の一で小さな島国は実は大きな島国だったんだ。解説の域を遙かに超えた文章も読み物として面白い。日本は我々が思っているほど狭くもなければ危険でもない。エネルギーや穀物自給率など危機的な要因を抱えながらも、豊かな大国日本がこの本からは見えてくる。近頃のメディアが現代日本のあらゆる側面を悲観的にいうなかで、具体的なデータを見せながら、日本人よそう心配ばっかりしなさんなと励ましてくれる。今井佐緒里著「ニッポンの評判」と麻生太郎著「とてつもない日本」の二冊も、やはりポジティブな視点から日本を見ていて楽しく読める。特に麻生さんは今や渦中の人である。ITにくわしく、出勤の車中では漫画に読みふけるという漫画おたくでもあるらしい。秋葉原駅頭の演説では「おたくのみなさんッ!」と呼びかけて評判を呼んだ。麻生さん、ぜひ総理大臣になってください。六十八歳の宰相が、官邸の執務室で漫画に読みふける姿が、新聞紙面を飾る日が待ち遠しい。
[PR]
by mizzo301 | 2008-09-13 14:06 | エッセイ | Comments(0)