カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

雨が降らない・・

d0087054_1934438.jpg

 暑い上に雨が降らない。阪神地区が災害になる大雨も、ここいらではパラパラと申し訳程度のお湿り。泉南、特にその南部は雨が少ないとはいう。夕方の潅水で庭の植物たちは乾燥にようやく耐えている。毎日上水道の水を大量に撒く。水道代も馬鹿にならない。それより、世界の水不足を思うともったいない話である。TVなどで、生活用水にも事欠く人々をしばしば見る。だが熱暑にあえぐ庭に水をやらぬわけにもいかず、どこか後ろめたい日課の潅水となる。水に恵まれた日本の幸運を思わずにおれない。
 こう降らないと雨が恋しく懐かしくさえある。先ほどから思わせぶりな雷鳴が遠くで響く。だが毎夕それだけで終わってしまう。雷神よ、貴公の立ちションでも良い、ここいらで一雨恵んでくりゃれ。
by mizzo301 | 2008-08-06 19:05 | エッセイ | Comments(0)