人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タクシーいろいろ

d0087054_16103600.jpg

 久しぶりに難波に出た。駅前の昼下がり、客待ちのタクシーに乗る。行き先を告げると、ありがとうございす、と明るくとても感じのいい運転手さん。5分とかからぬ短い距離である。料金は680円、1000円からの釣り銭でわずかな端数を残しただけのOpaにていねいに礼をのべ、ご乗車ありがとうございました、と下り際まで感じがいい。所用を済ませ、夕刻からは北の教会で、バロックバイオリンの重鎮サイモン・スタンデージと日本古楽アカデミーのコンサートである。バロックの協奏曲6曲という盛りだくさんなプログラムにはOpaも初めて聴く曲もあった。会場いっぱいの熱心な聴衆、その集中度はきわめて高くとてもいいコンサートであった。その余韻もあって気分よく、夜の難波でかるく一杯。そしてその日4度目のタクシーである。昼とまったく同じ場所から同じ距離である。行き先を告げても、うんと声にもならない無愛想な返答、一時間も客待ちをしていたという。あげくにこんな客かと不機嫌なのである。下りぎわの料金も昼と同じ680円、払おうとするといらないという。千円札をわたそうするが、頑として受け取らない。はした金はいらぬから早く下りてくれという態度である。押し問答でもらちがあかない。仕方なく釈然としないまま下車する。タクシーはバタンッと乱暴にドアを閉め、千円札をひらひらと手にもったOpaをその場に残して猛然と走り去ったのだった。

Commented by zoushoin at 2019-02-22 17:02
こんにちは。
帰りのタクシーの運転手の態度ときたらまったく舌打ちしたいような、サービス業とは思えませんね。
イライラ運転で事故らないことを祈りたいです。

素敵なコンサートの余韻だけをあたためてくださいませ。
Commented by mizzo301 at 2019-02-22 23:00
とっても後味の悪いタクシー体験でした。Opa
by mizzo301 | 2019-02-22 16:12 | エッセイ | Comments(2)