Opaの日々雑感


by mizzo301
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ことしもモッコウバラが

d0087054_2365079.jpg

 ドンと散歩の道すがら、よそ様の庭のぞき見が楽しい。ビオラやパンジー、シクラメンが早春の名残を惜しみ、君子蘭やシンピジュームの鉢が並ぶお宅、チューリップが花弁を散らし名も知らぬ赤やピンクの小花が垣根を飾る、いちめんフリージャの黄色でうまるお庭もある。Opaの庭にはスズランとコデマリが咲き、カラーやアマリリスが芽を出して順番を待っている。これを春爛漫というのであろうか。つれあいに別れを告げたモッコウバラの季節でもある。五年が過ぎた。命日にお願いした僧侶と読経のデュエットをする。プロの歌い手と素人の競演である。ところどころOpaの妙な声で不協和音の連発、ドンが神妙な顔で見上げる。フルート吹きだったつれあいが、あんた音程悪いわねえと泉下で苦笑いをしていそうである。・・往生安楽国
[PR]
Commented by minohマダム at 2016-04-23 01:36 x
毎年見事なモッコウバラを拝見させていただいています。
奥様とopaさまの共同作品ですね。

今日、お茶の先生宅にたくさん生えていたスズランの株を
いただいてきました。

お庭がないので、下の公園の花壇に植えましたが、可憐なお花がつくかちょっぴり心配です。
Commented by mizzo301 at 2016-04-24 17:23
公園にスズランいいですね。スズランは強いからきっと咲きますよ。Opa
by mizzo301 | 2016-04-22 23:14 | エッセイ | Comments(2)